酵素ドリンクランキング
酵素ドリンクランキングの管理人:真美

野草専科

野草専科

黒糖系 野草系 安全性高
野草専科

野草専科は、その名の通り野草をメインに作られています。野草は、野菜や果物より栄養価が高いと言われており、体内の代謝や消化を助けてくれる、ダイエットには最適の栄養素です。

味は、甘めの黒糖風味で、独特のくせはありますが、保存料や人工甘味料は一切使われていないため、どなたでも安心して飲む事が出来る、デトックス効果抜群の酵素ドリンクです。

野草専科を飲んでみました!

野草専科の原液

甘酸っぱく、ハーブのような独特な香りが漂います。

野草専科のボトル

ボトルは、他社の商品と比べて一番小さくスリムです。

野草専科の水割り

野草感は全くしない色合いの水割りが完成。少し濁ってます。

内容量 特別価格 1杯分あたりの価格
360ml 初回限定価格
¥2,940 (税込)
¥204
1杯の目安量(カロリー) 原材料 添加物
25ml(63.5kcal)
~30ml(76.2kcal)
63種類 なし
特典 ・2本から送料無料
・定期購入だと¥2,350(初回限定)

野草専科素の味・香り・飲みやすさ

野草専科の味・香り・飲みやすさ

野草専科は、ベースは黒糖風味ですが、ハーブのような独特なくせが強いので、好き嫌いがはっきりと分かれる味だと思いました。

香りは強く、醗酵された甘い香りと、ハーブのような香りが鼻につきます。原液のまま飲んでみると、甘みがかなり強く、後から若干の酸味と渋みを感じました。水割りで飲むと、強いハーブ感が和らぎ、すっきりとした味わいになるので、原液よりも何かで割って飲んだ方が断然飲みやすくなります。

独特のくせはありますが、甘みと酸味のバランスが良いので、意外と後味は悪くないです。ハーブのようなくせが気にならなければ、続けられる商品だと思います。

野草専科は他にもこんな飲み方が!

野草専科のおいしい飲み方

独特のくせが気になって飲みづらいという方は、ぜひ無糖紅茶で割って飲んでみて下さい。ハーブティーのような風味に変わるので、紅茶好きの方はフレーバーティーとして楽しむ事が出来ます。

水割りや炭酸水割りよりは、くせが気にならず飲みやすくなりますが、やはり独特な風味と渋みが少しあるので、好き嫌いははっきり分かれるかと思います。

野草専科の成分・栄養価

野草専科の成分・栄養価

野草専科の一番の特徴は、野草を中心に作られた酵素ドリンクであるということ。野草は、体内の代謝や消化を助ける力があり、デトックス効果が抜群。さらに、野菜や果物よりも栄養価が高いと言われているので、ダイエットにも健康にも良い栄養素です。その他に、野菜、果物、海藻などの計63種類の原材料から作られています。

これらの原材料を強力醗酵させ、体内に効率よく吸収できる低分子化されているので、満腹感を感じやすいというのも魅力の一つ。保存料や人工甘味料も一切使用していないので、安心できる商品です。

ただ一つ残念な点は、原材料に糖類を多く使っているせいか、カロリーが一番高いということ。割りものは低カロリーのものにした方がいいと思います。

野草専科の総合評価

野草のパワーが、ダイエットと健康をサポート!

野草専科は、他社に比べて酵素の種類は少ないですが、野草を中心とした原材料で作られているので、栄養価とデトックス効果が高い酵素ドリンクです。

味は、黒糖風味ですが、野草特有のハーブのようなくせが強いため、続けにくいと思う方もいるかと思います。好き嫌いがはっきり分かれ、万人受けする味ではありません。

気になる点は、カロリーが他社に比べて一番高いというところ。せっかくデトックス効果が高いのに、これでは本末転倒のような、勿体ないという印象を受けました。

しかし、保存料や人工甘味料は一切使われていないので、カロリー重視ではなく、健康的に痩せたいという方にはオススメの商品です。

野草専科の公式サイトはこちら